先輩インタビュー

同期の先生とともに切磋琢磨し、子供の 成長を目の当たりにしながら日々精進。

大学院生 瀬戸 友利恵

瀬戸 友利恵

大学院へ入学するきっかけを教えてください

肺癌を中心とした日進月歩の呼吸器分野について、もっと深く知りたいと思ったからです。これまでの臨床とはまた違った視点で疾患をみることで、より理解を深めたいと考え、大学院進学を決めました。

研究の内容や毎日の生活・意識の変化などあればおしえてください

現在は肺癌やCOPDの臨床研究と放射線肺炎にかかわる基礎研究を行っています。知識豊富なスタッフの先生方から意見をいただきながら、同期の先生とともに切磋琢磨し、大変やりがいを感じています。子育てに追われながらの研究や診療業務は思うようにいかないこともありますが、そんな中でも限られた時間を有効に使おうとする意識が少しずつ変わってきました。3歳になる子供の成長を目の当たりにしながら、自分も一緒に成長できればと日々精進しています。

後輩へのメッセージをお願いします

呼吸器内科を志す先生も、まだ悩んでいる先生も、よかったら一度見学にいらしてください。楽しく一緒に働きましょう!

呼吸器内科の
プロフェッショナルへ

当医局では入局者を随時募集しております。
見学や入局をご希望の方は、お電話、又はメールにて、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ CONTACT

075-251-5513

Fax.075-251-5376

京都府立医科大学 呼吸器内科学教室
〒602-8566
京都市上京区河原町通広小路上ル梶井町465