研究・実績

2019年 研究実績

年間業績(平成 30 年 10 月~令和元 年 9 月)

誌上報告

原著

Horn L, Mansfield AS, Szczęsna A, Havel L, Krzakowski M, Hochmair MJ, Huemer F, Losonczy G, Johnson ML, Nishio M, Reck M, Mok T, Lam S, Shames DS, Liu J, Ding B, Lopez-Chavez A, Kabbinavar F, Lin W, Sandler A, Liu SV; IMpower133 Study Group. 
First-Line Atezolizumab plus Chemotherapy in Extensive-Stage Small-Cell Lung Cancer.     
N Engl J Med. 2018 Dec 6;379(23):2220-2229.                                                                                                                                                  

Mouri T, Naito T, Morikawa A, Tatematsu N, Miura S, Okayama T, Omae K, Takayama K. 
Promotion of Behavioral Change and the Impact on Quality of Life in Elderly Patients with Advanced Cancer: A Physical Activity Intervention of the Multimodal Nutrition and Exercise Treatment for Advanced Cancer Program.   
Asia Pac J Oncol Nurs. 2018 Oct-Dec;5(4):383-390.  

Uchino J, Nakao A, Tamiya N, Kaneko Y, Yamada T, Yoshimura K, Fujita M, Takayama K. 
Treatment rationale and design of the SPIRAL study: A phase II trial of osimertinib in elderly epidermal growth factor receptor T790M-positive nonsmall-cell lung cancer patients who progressed during prior EGFR-TKI treatment.
Medicine (Baltimore). 97:e11081, 2018

Yoshimura A, Uchino J, Tanimura K, Chihara Y, Tamiya N, Kaneko Y, Takeda T, Hiranuma O, Hasegawa I, Kubota Y, Shiotsu S, Takumi C, Hiraoka N, Yamada T, Takayama K.     
An observational study of the epidermal growth factor receptor-tyrosine kinase inhibitor resistance mechanism in epidermal growth factor receptor gene mutation-positive non-small cell lung cancer.         
Medicine (Baltimore). 97:e12660, 2018    

Imai H, Kaira K, Suzuki K, Anzai M, Tsuda T, Ishizuka T, Kuwako T, Naruse I, Nemoto K, Uchino J, Morozumi N, Ishihara S, Minato K, Hisada T.    
A phase II study of afatinib treatment for elderly patients with previously untreated advanced non-small-cell lung cancer harboring EGFR mutations.     
Lung Cancer. 126: 41-47, 2018                                                                                                              

Yoshimura A, Yamada T, Okura N, Takeda T, Furutani W, Kubota Y, Shiotsu S, Hiranuma O, Nishioka N, Chihara Y, Tamiya N, Kaneko Y, Uchino J, Takayama K. 
The impact of the tumor shrinkage by initial EGFR inhibitors according to the detection of EGFR-T790M mutation in patients with non-small cell lung cancer harboring EGFR mutations.
BMC Cancer. 18: 1241, 2018           

Nakao A, Uchino J, Igata F, On R, Ikeda T, Yatsugi H, Hirano R, Sasaki T, Tanimura K, Imabayashi T, Tamiya N, Kaneko Y, Yamada T, Nagata N, Watanabe K, Kishimoto J, Takayama K, Fujita M.
Nab-paclitaxel maintenance therapy following carboplatin + nab-paclitaxel combination therapy in chemotherapy naïve patients with advanced non-small cell lung cancer: multicenter, open-label, single-arm phase II trial.
Invest New Drugs. 36(5):903-910, 2018.         

Miura S, Naito T, Mitsunaga S, Omae K, Mori K, Inano T, Yamaguchi T, Tatematsu N, Okayama T, Morikawa A, Mouri T, Tanaka H, Kimura M, Imai H, Mizukami T, Imoto A, Kondoh C, Shiotsu S, Okuyama H, Ueno M, Takahashi T, Tsuji T, Aragane H, Inui A, Higashiguchi T, Takayama K.
A randomized phase II study of nutritional and exercise treatment for elderly patients with advanced non-small cell lung or pancreatic cancer: the NEXTAC-TWO study protocol.
BMC Cancer. 2019 May 31;19(1):528.           

Fukuda M, Kitazaki T, Ogawara D, Ichiki M, Mukae H, Maruyama R, Nakagaki N, Shimada M, Ikeda T, Kishimoto J, Harada T, Seto T, Ebi N, Takayama K, Okamoto I, Ichinose Y, Sugio K.
Randomized phase II study of pemetrexed or pemetrexed plus bevacizumab for elderly patients with previously untreated non-squamous non-small cell lung cancer: Results of the Lung Oncology Group in Kyushu (LOGIK1201).
Lung Cancer. 2019 Jun;132:1-8                                                                                                                                                                         

Kunikane H, Yokota I, Katakami N, Takeda K, Takayama K, Sawa T, Saito H, Harada M, Yokota S, Ando K, Saito Y, Ohashi Y, Eguchi K.
Prospective analysis of the association between skeletal-related events and quality of life in patients with advanced lung cancer (CSP-HOR13).
Oncol Lett. 2019 Jan;17(1):1320-1326

Kanbayashi Y, Sakaguchi K, Nakatsukasa K, Ouchi Y, Tabuchi Y, Yoshioka T, Ishikawa T, Takayama K, Taguchi T.
Predictive factors for taxane acute pain syndrome determined by ordered logistic regression analysis.
Support Care Cancer. 2019 Jul;27(7):2673-2677.

Naito T, Mitsunaga S, Miura S, Tatematsu N, Inano T, Mouri T, Tsuji T, Higashiguchi T, Inui A, Okayama T, Yamaguchi T, Morikawa A, Mori N, Takahashi T, Strasser F, Omae K, Mori K, Takayama K.
Feasibility of early multimodal interventions for elderly patients with advanced pancreatic and non-small-cell lung cancer.
J Cachexia Sarcopenia Muscle. 2019 Feb;10(1):73-83.

Chihara Y, Date K, Takemura Y, Tamiya N, Kohno Y, Imabayashi T, Kaneko Y, Yamada T, Ueda M, Arimoto T, Uchino J, Iwasaki Y, Takayama K.
Phase I study of S-1 plus paclitaxel combination therapy as a first-line treatment in elderly patients with advanced non-small cell lung cancer.
Invest New Drugs. 37: 291-296, 2019

Yoshimura A, Chihara Y, Date K, Tamiya N, Takemura Y, Imabayashi T, Kaneko Y, Yamada T, Ueda M, Arimoto T, Uchino J, Iwasaki Y, Takayama K.
A phase II study of S-1 and Paclitaxel Combination Therapy as a First-line Treatment in Elderly Patients with Advanced Non-Small Cell lung cancer.
The Oncologist. 24:459-e131, 2019

Taniguchi H, Yamada T, Wang R, Tanimura K, Adachi Y, Nishiyama A, Tanimoto A, Takeuchi S, Araujo LH, Boroni M, Yoshimura A, Shiotsu S, Matsumoto I, Watanabe S, Kikuchi T, Miura S, Tanaka H, Kitazaki T, Yamaguchi H, Mukae H, Uchino J, Uehara H, Takayama K, Yano S.
AXL confers intrinsic resistance to osimertinib and advances the emergence of tolerant cells.
Nat Commun. 10: 259, 2019

Katayama Y, Yamada T, Tanimura K, Yoshimura A, Takeda T, Chihara Y, Tamiya N, Kaneko Y, Uchino J, Takayama K.
Impact of bowel movement condition on immune checkpoint inhibitor efficacy in patients with advanced non-small cell lung cancer.
Thoracic Cancer. 10:526-532, 2019

Yoshimura A, Yamada T, Tsuji T, Hamashima R, Shiotsu S, Yuba T, Takumi C, Uchino J, Hiraoka N, Takayama K.
Prognostic impact of pleural effusion in EGFR-mutant non-small cell lung cancer patients without brain metastasis.
Thoracic Cancer. 10:557-563, 2019

Fukuda K, Takeuchi S, Arai S, Katayama R, Nanjo S, Tanimoto A, Nishiyama A, Nakagawa T, Taniguchi H, Suzuki T, Yamada T, Nishihara H, Ninomiya H, Ishikawa Y, Baba S, Takeuchi K, Horiike A, Yanagitani N, Nishio M, Yano S.
Epithelial-to-mesenchymal Transition is a Mechanism of ALK inhibitor Resistance in Lung Cancer Independent of ALK Mutation Status.
Cancer Res. 79:1658-1670, 2019

Nakao A, Hiranuma O, Uchino J, Sakaguchi C, Kita T, Hiraoka N, Ishizuka T, Kubota Y, Kawasaki M, Goto Y, Imai H, Hattori N, Nakatomi K, Uramoto H, Uryu K, Fukuda M, Uchida Y, Yokoyama T, Akai M, Mio T, Nagashima S, Chihara Y, Tamiya N, Kaneko Y, Mouri T, Yamada T, Yoshimura K, Fujita M, Takayama K.
Osimertinib in Elderly Patients with Epidermal Growth Factor Receptor T790M-Positive Non-Small-Cell Lung Cancer Who Progressed During Prior Treatment: A Phase II Trial.
Oncologist. 2019 May;24(5):593-e170.

Wang R, Yamada T, Arai S, Fukuda K, Taniguchi H, Tanimoto A, Nishiyama A, Takeuchi S, Yamashita K, Ohtsubo K, Matsui J, Onoda N, Hirata E, Taira S, Yano S.
Distribution and Activity of Lenvatinib in Brain Tumor Models of Human Anaplastic Thyroid Cancer Cells in Severe Combined Immune Deficient Mice.
Mol Cancer Ther. 18:947-956, 2019

Yamada T, Hirai S, Katayama Y, Yoshimura A, Shiotsu S, Watanabe S, Kikuchi T, Hirose K, Kubota Y, Chihara Y, Harada T, Tanimura K, Takeda T, Tamiya N, Kaneko Y, Uchino J, Takayama K.
Retrospective efficacy analysis of immune checkpoint inhibitors in patients with EGFR-mutated non-small cell lung cancer.
Cancer Medicine. 8:1521-1529, 2019

Shukuya T, Yamada T, Koenig MJ, Xu J, Okimoto T, Li F, Amann JM, Carbone DP.
The Effect of LKB1 Activity on the Sensitivity to PI3K/mTOR Inhibition in Non–Small Cell Lung Cancer.
 J Thorac Oncol. 2019 Jun;14(6):1061-1076. 

Hiranuma O, Uchino J, Yamada T, Chihara Y, Tamiya N, Kaneko Y, Yoshimura K, Takayama K.
Rationale and Design of a Phase II Trial of Osimertinib Combined With Bevacizumab in Patients With Untreated Epidermal Growth Factor Receptor-mutated Non-small-cell Lung Cancer and Malignant Pleural and/or Pericardial Effusion (SPIRAL II Study).
Clinical Lung Cancer. 20:e402-e406, 2019

Imabayashi T, Uchino J, Osoreda H, Tanimura K, Chihara Y, Tamiya N, Kaneko Y, Yamada T, Takayama K.
Nicotine Induces Resistance to Erlotinib Therapy in Non-Small-Cell Lung Cancer Cells Treated with Serum from Human Patients.
Cancers. 11:282, 2019

Katayama Y, Uchino J, Chihara Y, Tamiya N, Kaneko Y, Yamada T, Takayama K.
Tumor Neovascularization and Developments in Therapeutics. Cancers (Basel).
Cancers (Basel). 6;11(3). pii: E316, 2019.

Yoshimura A, Yamada T, Okura N, Takeda T, Hirose K, Kubota Y, Shiotsu S, Hiranuma O, Chihara Y, Tamiya N, Kaneko Y, Uchino J, Takayama K.
Clinical Characteristics of Osimertinib Responder in Non-Small Cell Lung Cancer Patients with EGFR-T790M Mutation.
Cancers. 11:365, 2019

Imabayashi T, Uchino J, Yoshimura A, Chihara Y, Tamiya N, Kaneko Y, Yamada T, Takayama K.
Safety and Usefulness of Cryobiopsy and Stamp Cytology for the Diagnosis of Peripheral Pulmonary Lesions.
Cancers (Basel). 11: 410, 2019

Nishioka N, Uchino J, Hirai S, Katayama Y, Yoshimura A, Okura N, Tanimura K, Harita S, Imabayashi T, Chihara Y, Tamiya N, Kaneko Y, Yamada T, Takayama K.
Association of Sarcopenia with and Efficacy of Anti-PD-1/PD-L1 Therapy in Non-Small-Cell Lung Cancer.
J Clin Med. 2019 Apr 3;8(4):450.

Chihara Y, Yoshimura A, Date K, Takemura Y, Tamiya N, Kohno Y, Imabayashi T, Takeuchi M, Kaneko Y, Yamada T, Ueda M, Arimoto T, Uchino J, Iwasaki Y, Takayama K.
Phase II Study of S-1 and Paclitaxel Combination Therapy in Patients with Previously Treated Non-Small Cell Lung Cancer.
The Oncologist. 24:1033-e617, 2019

Yoshimura A, Uchino J, Hasegawa K, Tsuji T, Shiotsu S, Yuba T, Takumi C, Yamada T, Takayama K, Hiraoka N.
Carcinoembryonic antigen and CYFRA 21-1 responses as prognostic factors in advanced non-small cell lung cancer.
Transl Lung Cancer Res. 8:227-234, 2019.

Yoshimura A, Yamada T, Okuma Y, Kitadai R, Takeda T, Goto H, Yoneda H, Kanematsu T, Kubota Y, Chihara Y, Harada T, Shiotsu S, Uchino J, Nishioka Y, Takayama K.
Clinical significance of PD-L1 expression for patients with advanced non-small cell lung cancer treated with docetaxel and ramucirumab.
Transl Lung Cancer Res. 8:450-460, 2019

Iwasaku M, Uchino J, Yamada T, Chihara Y, Shimamoto T, Tamiya N, Kaneko Y, Kiyomi F, Takayama K.
Rationale and design of a phase II study to evaluate prophylactic treatment of dacomitinib-induced dermatologic adverse events in epidermal growth factor receptor-mutated advanced non-small cell lung cancer (SPIRAL-Daco study).
Transl Lung Cancer Res. 8:519-523, 2019

Yoshimura A, Yamada T, Miyagawa A, Sonobe Y, Imabayashi T, Yamada T, Okada S, Chihara Y, Iwasaku M, Kaneko Y, Uchino J, Inoue M, Konishi E, Takayama K.
Comparing three different anti-PD-L1 antibodies for immunohistochemical evaluation
of small cell lung cancer.
Lung Cancer. 137:108-112, 2019

Takeda T, Takeda S, Uryu K, Ichihashi Y, Harada H, Iwase A, Tamura Y, Hibino M, Horiuchi S, Kani H.
Multidisciplinary Lung Cancer Tumor Board Connecting Eight General Hospitals in Japan via a High-Security Communication Line .
JCO Clin Cancer Inform. 2019; 3: 1-7.

Sakakida T, Ishikawa T, Uchino J, Chihara Y, Komori S, Asai J, Narukawa T, Arai A, Kobayashi T, Tsunezuka H, Kosuga T, Konishi H, Hongo F, Inoue M, Hirano S, Ukimura O, Itoh Y, Taguchi T, Takayama K.
Clinical features of immune‑related thyroid dysfunction and its association with outcomes in patients with advanced malignancies treated by PD‑1 blockade.
Oncology Letters 18: 2140-2147, 2019

Takayama K, Ichiki M, Tokunaga S, Inoue K, Kawasaki M, Uchino J, Nakanishi Y.
Randomized Phase II Study of Weekly Paclitaxel plus Carboplatin Versus Biweekly Paclitaxel plus Carboplatin for Patients with Previously Untreated Advanced Non-Small Cell Lung Cancer.
Oncologist. pii: theoncologist.2019-0513, 2019

Yoshimura A, Yamada T, Okuma Y, Kitadai R, Takeda T, Kanematsu T, Goto H, Yoneda H, Harada T, Kubota Y, Yamada T, Date K, Shiotsu S, Nagata K, Chihara Y, Kaneko Y, Uchino J, Nishioka Y, Takayama K.
Retrospective analysis of docetaxel in combination with ramucirumab for previously treated non-small cell lung cancer patients.
Transl Lung Cancer Res. 8:450-460, 2019

Sakakida T, Ishikawa T, Chihara Y, Harita S, Uchino J, Tabuchi Y, Komori S, Asai J, Narukawa T, Arai A, Tsunezuka H, Kosuga T, Konishi H, Moriguchi M, Yasuda H, Hongo F, Inoue M, Hirano S, Ukimura O, Itoh Y, Taguchi T, Takayama K.
Safety and efficacy of PD-1/PD-L1 blockade in patients with preexisting antinuclear antibodies.
Clin Transl Oncol. doi: 10.1007/s12094-019-02214-8, 2019

Kida T, Tanaka T, Yokota I, Tamagaki K,  Sagawa T, Kadoya M, Yamada T,  Fujioka K, Wada M, Kohno M, Hiraoka N, Omoto A,  Fukuda W, Kawahito Y.
Association between preexisting lung involvements and the risk of diffuse alveolar hemorrhage in patients with microscopic polyangiitis: A multi-center retrospective cohort study.
Modern Rheumatology. 1: 1-7, 2019

Onoi K, Kaneko Y, Uchino J.
Osimertinib in first line setting: for Asian patients.
Transl Lung Cancer Res. 8:(4):550-552, 2019

Kanazawa J, Kitazawa H, Masuko H, Yatagai Y, Sakamoto T, Kaneko Y, Iijima H, Naito T, Saito T, Noguchi E, Konno S, Nishimura M, Hirota T, Tamari M, Hizawa N.
A cis-eQTL allele regulating reduced expression of CHI3L1 is associated with late-onset adult asthma in Japanese cohorts.
BMC Med Genet. 2;20(1):58.2019

Iwasaku M, Tanaka S, Shinzawa M, Kawakami K.
Impact of underlying chronic adrenal insufficiency on clinical course of hospitalized patients with adrenal crisis: A nationwide cohort study. Eur J Intern Med. 64:24-28, 2019

Kitagawa C, Iwasaku M, Kogure Y, Ando M, Yoshioka H, Nishiyama A, Watanabe N, Kunimasa K, Tsubouchi K, Oka S, Saka H.
Phase II Study of Weekly Amrubicin for Refractory or Relapsed Non-small Cell Lung Cancer.
In Vivo. 33(1):163-166, 2019

Yoshioka H, Kogure Y, Ando M, Kitagawa C, Iwasaku M, Niwa T, Saka H.
Phase II Study of Weekly Amrubicin for Refractory or Relapsed Small Cell Lung Cancer.
In Vivo. 32(6):1581-1586, 2018

Morimoto Y, Kishida T, Kotani S, Takayama K, Mazda O.
Interferon-β signal may up-regulate PD-L1 expression through IRF9-dependent and independent pathway in lung cancer cells.
Biochemical and Biophysical Research Communications. 507:330-336, 2018

Tanaka S, Uchino J.
Erlotinib as standard adjuvant therapy for resectable EGFR mutation-positive non-small cell lung cancer.
Transl Lung Cancer Res. doi:10.21037/tlcr, 2019. (editorial)

症例報告

Tanimoto A, Takeuchi S, Kotani H, Yamashita K, Yamada T, Ohtsubo K, Ebi H, Ikeda H, Yano S.
Pulmonary carcinosarcoma showing an obvious response to pazopanib.
BMC Pulmonary Medicine. 18:193, 2018

Nishioka N, Yamada T, Harita S, Hirai S, Katayama Y, Nakano T, Okura N, Tamiya N, Kaneko Y, Uchino J, Takayama K.
Successful sequential treatment of refractory tumors caused by small cell carcinoma transformation and EGFR-T790M mutation diagnosed by repeated genetic testing in a patient with lung adenocarcinoma harboring epidermal growth factor receptor mutations: A case report.
Respir Med Case Rep. 6;25:261-263, 2018.

Nishioka N, Kaneko Y, Yamada T, Okura N, Hirai S, Takayama K.
Effective combined therapy with ramucirumab for advanced pulmonary pleomorphic carcinoma.
Respirol Case Rep.28;6(8):2018

Takeda T, Itano H, Wakasa R, Saitoh M, Takeda S.
Management of malignant carinal involvement using ‘side-by-side’ method of bilateral self-expandable metallic stents.
Respirol Case Rep. 2018; 7: e00396.

Tanaka S, Hoshino Y, Sakagami T, Fukano H, Matsui Y, Hiranuma O.
Pathogenicity of ycolicibacterium phlei, a non-pathogenic nontuberculous mycobacterium in an immunocompetent host carrying anti-interferon gamma autoantibodies:  A case report
BMC Infect Dis. 2019 May 22;19(1):454.

Katayama Y, Kawai S, Miyagawa-Hayashino A, Takemura Y.
Multiple primary lung adenocarcinomas pre-operatively diagnosed by discordant epidermal growth factor receptor mutations.
Respirol Case Rep. 20:7(6), 2019

Uda S, Ono S, Yuba T,Tachibana Y, Goda S , Matsuyama A, Fujii H, Omura A, Hamashima R, Tsuji T, Shiotsu S, Takumi C ,Hiraoka N
Clinical features in active tuberculosis patients with effects on T-SPOT.TB assay results.
Infectious Diseases. Published online: 12 Sep. 2019 (in press)

和雑誌

著書

内野 順治,髙山 浩一

「非小細胞肺癌(初期)」.
 今日の診療サポート(オンライン) エルゼビア, 2019年

山田 忠明
 EGFR阻害薬(ゲフィチニブなど).
 がん生物学 イラストレイテッド2 pp.339-343, 2019年

中西 雅樹
 「これでわかる!抗菌薬選択トレーニング(感受性検査を読み解けば処方が変わる)」
 医学書院 2019年

中西 雅樹
 肺炎とせき・たん.
 ENTONI(エントーニ). No.232: 62-67, 2019年

中西 雅樹
 アンチグラムが分からない 
 Infection Control . VoL.28 No7: 30-33 , 2019

総説

谷村 恵子,山田 忠明,千原 佑介,久保田 豊,塩津 伸介,竹田 隆之,山田 崇央,平沼 修,内野 順治,髙山 浩一
 非小細胞肺がんの免疫チェックポイント阻害薬における自己免疫関連有害事象と治療効果の関連についての検討.
 肺癌 59:128-136, 2019年

内野 順治,髙山 浩一
 「キイトルーダ®点滴静注20mg,同100mg」.
 新薬展望 54 S-1: 468-473, 2018年

金子 美子,瀬古 友利恵,髙山 浩一
 気管支喘息治療における分子標的治療について 
 京府医大誌128(4),255 -263,2019年

谷村 恵子,内野 順治,高山 浩一
 【神経内分泌腫瘍の薬物療法】肺原発神経内分泌腫瘍に対する薬物療法
 腫瘍内科 23(3) :221-227, 2019年

症例報告

久保田 豊,久野 はるか,廣瀬 和紀,古谷 渉,長谷川 功,山本 千恵
ニボルマブ単回投与10か月後に下垂体機能障害が顕在化した非小細胞肺癌の1例
日本肺癌学会58(7):980-983,2018年

古谷 渉,久野 はるか,廣瀬 和紀,長谷川 功,久保田 豊
難治性好酸球喘息に対する メポリズマブ(Mepolizumab)の効果
京都第二赤十字病院医学雑誌、39、21-25、2018年

森本 健司,伊達 紘二,河野 秀彦
ドセタキセルが有効であった癌性腹膜炎を呈した肺癌の1例
肺癌 59 (1):71─75,2019年

森本 健司,伊達 紘二,河野 秀彦
右肺中葉無気肺を呈し,肺癌との鑑別を要したサルコイドーシスの1例 
気管支学41 巻 2 号 144-148, 2019年

小森 麻衣,森本 健司,伊達 紘二,河野 秀彦,岩﨑 靖
オシメルチニブによる肺胞出血が疑われた1 例 
肺癌 59: 366-371, 2019年

前田 航規,長船 崇,益田 良賢,竹田 隆之,影山 進,成田 充弘,河内 明宏
ビカルタミドと酢酸リュープロレリンによる複合アンドロゲン遮断療法中に薬剤性肺障害をきたした前立腺癌の1例.
日泌尿会誌 2019; 110: 36-40.2019年

谷口 隆介,今林 達哉,山田 崇央
Schizophyllum commune(スエヒロタケ)によるアレルギー性気管支肺真菌症の1例.
松仁会医学誌. 58(1): 33-39, 2019年

谷口 隆介,山田 崇央,和泉 宏幸,川端 健二
組織学的lymphoepithelioma-like carcinomaと類似した肺癌の1例.
呼吸臨床. 3(7): e00090, 2019年

山本 千恵,久野 はるか,古谷 渉,長谷川 功,久保田 豊
胸椎圧迫骨折後にMycobacterium avium complex(MAC)症による化膿性脊椎炎を発症した1例
結核 94(4);347-353, 2019年

中西 雅樹,児玉 真衣, 藤友 結実子,上野 博司, 細川 豊史, 田宮 暢代,藤本 早和子,吉澤 尚美,藤田 直久
肺結核を併発した終末期悪性黒色腫患者の緩和ケアと感染対策 症例から
INFECTION CONTROL 28(3)282-287, 2019年

久野 はるか,廣瀬 和紀,古谷 渉, 山本 千恵,長谷川 功,久保田 豊
両側気管支にコンクリート片が嵌頓した気管支内異物の1例
気管支学 2019年 41 巻 3 号 257-261 2019年

古谷 渉,久野 はるか,山本 千恵,長谷川 功,久保田 豊
亜急性に呼吸不全をきたし,自己免疫学的な関与が疑われた珪肺症の1例
日本呼吸器学会誌・8巻2号、142-146、2019年

その他

井上 賀元,池田 美佳,奥永 綾,小野 安希,加藤 なつ江,河原林 正敏,桐生 郁生,小出 正樹,小畑 達郎,小松 孝充,近藤 克則,四方 典裕,自閑 昌彦,城嵩 晶,高木 暢,竹田 隆之,鶴岡 歩,中村 琢弥,乗井 達守,本間 洋輔,宮阪 英,宮﨑 のどか,元春 洋輔,柳澤 大輔,渡邉 祐登 
当直医マニュアル2019第22版(医歯薬出版株式会社 2018年12月)分担執筆

中村 琢弥,井上 賀元,高木 暢,奥永 綾,玉木 千里,加藤 なつ江,河原林 正敏,竹田 隆之,小畑 達郎,乗井 達守,四方 典裕
在宅医マニュアル第2版(医歯薬出版株式会社 2019年5月)分担執筆 2019年

内田隆一
感染症. 木之下正彦 監修.宮田學 編.                              
総合内科診療のススメ. 金芳堂, 京都. pp.54-65,2019年12月

中村 琢弥,長谷川 功
在宅医マニュアル第2版:医歯薬出版株式会社
在宅酸素療法の管理、p683-687在宅人工呼吸器管理、p688-693 、2019年5月20日

国際学会

APSR 2018 | 2018年12月 Taipei, Taiwan

Yuba T, Okura N, Sasada A , Goda S, Fujii H, Hamashima R, Tsuji T, Shiotsu S, Takumi C, Hiraoka N.
The effectiveness of bronchoscopy in respiratory failure patients

The 11th Healthcare Infection Society International Conference | 2018年11月 Liverpool, UK

Nakanishi M, Fujita N, Ogawa S, Nakagawa H, Motonaka M, Shigeta M, Tani K,Makiishi T.
Support for Promoting Antimicrobial Stewardship to a Community-Hospital

The 2nd International Cancer Research Symposium of Training Plan for Oncology Professionals | 2019年2月 大阪市

Yamada T, Takayama K.
The efficacy of a Histone deacetylase inhibitor in combination with a MEK inhibitor in lung cancer cells harboring RAS mutations

9th Federation of the Asian and Oceanian Physiological Societies Congress & The 96th Annual Meeting of the Physiological Society of Japan | 2019年3月 神戸市

Epithelial ion secretion of human bronchial ciliary epithelium

AACR Annual Meeting 2019 | 2019年3月 Atlanta, USA

Yamada T, Hirai S, Yoshimura A, Watanabe S, Uchino J, Takayama K.
The efficacy of immune checkpoint inhibitors in patients with EGFR mutated non small cell lung cancer in retrospective analysis

Yoshimura A, Yamada T, Okura N, Uchino J, Takayama K. 
Impact of the EGFR-T790M mutation detection by re-biopsy in EGFR mutant NSCLC patients in the retrospective analysis

Kaneko Y, Mouri T, Tamiya N, Yamada T, Uchino J, Takayama K.
Search for prognosis prediction factors in treatment selection for elderly patients with EGFR negative advanced stage non-small cell lung cancer patients

Taniguchi H, Yamada T, Wang R, Tanimura K, Nishiyama A, Tanimoto A, Adachi Y, Takeuchi S, Yamaguchi H, Fukuda M, Takayama K, Mukae H, Yano S.
AXL confers intrinsic resistance to osimertinib and the emergence of tolerant cells

ESMO2019 | 2019年9月 Barcelona, Spain

Kawashima Y, Yamaguchi O, Kozuki T, Furuya N, Kurimoto F, Okuno T, Yamada T, Komiyama K,Ko R, Nagai Y, Ishikawa N, Harada T, Watanabe K, Seike M, Yoshimura K, Kobayashi K, Kagamu H
Phase II study to evaluate the peripheral blood mononuclear cell biomarker for nivolumab efficacy on previously treated non-small cell lung cancer subjects (NEJ029B: IMMUNITY-ONE)

20th World Conference on Lung Cancer | 2019年9月 Barcelona, Spain

Yamada T, Yoshimura A, Takeda T, Shiotsu S, Hiranuma O, Chihara Y, Uchino J, Takayama K.
Clinical characteristics of osimertinib responder in non-small cell lung cancer patients with EGFR-T790M mutation

Uchibori A, Kato D, Takeda N, Takeda T
Good control by re-administration of carboplatin and paclitaxel against unresectable thymic carcinoma.

Kato D, Uchibori A, Takeda N, Takeda T
A case of resected primary lung cancer with interlobar dissemination.

Ota T, Fukui T, Nakahara Y, Takeda T, Uchino J, Mouri T, Kudo K, Nakajima S, Suzumura T, Okabe T, Hayashi H, Miyatake N, Nakano Y, Terashima M, Hasegawa Y, Tsukuda H, Matsui K, Masuda N, Fukuoka M.
Serum perforin levels during the first cycle of anti-PD-1 antibody therapies in non-small cell lung cancer.

総会・大会

第54回日本肺サーファクタント・界面医学会学術研究会 | 2018年10月 福岡市 

Imabayashi T, Tamiya N, Kaneko Y, Yamada T, Uchino J, Takayama K
Nicotine induces resistance to erlotinib therapy in non-small cell lung cancer cells treated with serum from human patients

第59回日本肺癌学会学術集会 | 2018年11月 東京都

山田 忠明,谷口 寛和,髙山 浩一,矢野 聖二
    EGFR変異陽性肺がんにおけるオシメルチニブ初期治療抵抗性の機構解明と耐性克服治療法の開発

今林 達哉,吉村 彰紘,西岡 直哉,千原 祐介,田宮 暢代,金子 美子,山田 忠明,内野 順治,髙山 浩一
 当院におけるCryobiopsy検体の捺印細胞診の精度と検体処理に関する検討

平井 聡一,山田 忠明,塩津 伸介,渡部 聡,久保田 豊,原田 大司, 竹田 隆之, 千原 祐介, 金子 美子,田宮 暢代, 内野 順治, 髙山 浩一
 EGFR遺伝子変異陽性肺がん患者における免疫チェックポイント阻害薬の効果に関する多施設共同後方視的検討

片山 勇輝,山田 忠明,平井 聡一,西岡 直哉,大倉 直子,中野 貴之,谷村 恵子,今林 達哉,田宮 暢代,金子 美子,内野 順治,髙山 浩一
 非小細胞肺癌患者の免疫チェックポイント阻害剤の治療効果における便通異常の意義

谷村 恵子,山田 忠明,塩津 伸介,久保田 豊,竹田 隆之,山田 崇央,平沼 修,田宮 暢代,金子 美子,内野 順治,高山 浩一
 抗PD-1抗体の有害事象と治療効果に関する多施設共同後方視的検討

吉村 彰紘,山田 忠明,大倉 直子,竹田 隆之,古谷 渉,久保田 豊,塩津 伸介,平沼 修,千原 佑介, 田宮 暢代,金子 美子,内野 順治,髙山 浩一
 EGFR陽性非小細胞肺がんのEGFR-TKI耐性後EGFR-T790M変異出現に関する多施設共同後方視的検討

伊東 真哉,板野 秀樹,竹田 隆之
 胸部異常影を契機に発見された神経鞘腫症の1例

塩津 伸介,吉村 彰紘,合田 志穂,濱島 良介,宇田 紗也佳,辻 泰佑,弓場 達也,内匠 千惠子,平岡 範也
 カルボプラチンによる潰瘍性大腸炎所見がペムブロリズマブ投与を契機に再燃した非小細胞肺癌の1例

合田 志穂,弓場 達也,濱島 良介,宇田 紗也佳,中園 千晶,辻 泰佑,塩津 伸介,内匠 千惠子,上島 康生,平岡 範也
 2種類の異なるEGFR遺伝子変異を同時に認めた肺腺癌1例

松井 遥平,田中 理美,平沼 修
 当院における進行・再発非小細胞癌に対する抗PD-1抗体投与症例の検討

第32回日本エイズ学会総会 | 2018年12月 大阪市

 柏原 陽平,増田 章秀,弓場 達也,津田 正博,大野 聖子
 当院HIV患者における併存疾患・併用薬の現状と課題

第11回呼吸機能イメージング学会学術集会 | 2019年1月 東京都

山本 千恵,今林達哉,田宮 暢代,金子 美子,山田 忠明,内野 順治,髙山 浩一
 自然経過で著明な縮小を認めた肺癌縦隔リンパ節転移の一例

第34回日本環境感染学会総会 

大迫 文重,児玉 真衣,藤友 結実子,中西 雅樹,小阪 直史,山本 俊郎,金村 成智,藤田 直久
 歯科における周術期抗菌薬適正使用の取り組み

第59回日本呼吸器学会学術講演会 | 2019年4月 東京都

Yamada T, Taniguchi H, Takayama K, Yano S
 AXL confers intrinsic resistance to osimertinib and the emergence of tolerant cells in EGFR mutated non-small cell lung   cancer

瀬古 友利恵,金子 美子 ,毛利 貴子 ,橋本 いずみ,井ノ口 乃英瑠,尾ノ井 恵佑,福井 基隆,谷 望未,西岡 直哉,吉村 彰紘 , 髙田千恵,千原佑介,張田幸,田宮暢代,山田忠明 ,内野順治,髙山浩一
 高齢者EGFR陰性・進行期非小細胞肺がんの治療選択における予後予測因子の探索

今林 達哉,吉村 彰紘,山本 千恵,千原 祐介,張田 幸,金子 美子,田宮 暢代,山田 忠明,内野 順治,髙山 浩一
 末梢小型肺病変におけるGS-TBNA・TBACの当院の経験

濱島 良介,辻 泰佑,合田 志穂,笹田 碧沙,藤井 博之,大村 亜矢香,宇田 紗也佳,塩津 伸介,弓場 達也,内匠 千恵子,平岡 範也
 血液透析患者における胸水の検討

塩津 伸介,山田 忠明,渡部 聡,久保田 豊,原田 大司,竹田 隆之,内野 順治,髙山 浩一
 EGFR遺伝子陽性肺がん患者における免疫チェックポイント阻害薬の効果に関する多施設共同後方視検討

田中 理美,山田 忠明,吉村 彰紘,大倉 直子,竹田 隆之,古谷 渉,久保田 豊,塩津 伸介,平沼 修,田宮暢代,内野順治,髙山浩一
 EGFR陽性非小細胞肺がんのEGFR-TKI耐性後EGFR-T790M変異出現に関する多施設共同後方視的検討

吉村 彰紘,山田 忠明,塩津 伸介,濱島 良介,辻 泰佑,弓場 達也,内匠 千惠子,内野 順治,髙山 浩一,平岡 範也
 EGFR遺伝子変異陽性肺がんにおける脳転移を除く転移臓器と予後に関する単施設後方視的検討

谷村 恵子,山田 忠明,久保田 豊,塩津 伸介,竹田 隆之,山田 崇央,平沼 修,田宮 暢代,金子 美子,内野 順治,髙山 浩一
 非小細胞肺がんの免疫チェックポイント阻害薬における自己免疫関連有害事象と治療効果の関連についての検討

田宮 暢代, 瀬古 友利恵,吉村 彰紘,西岡 直哉, 山本 千恵,張田 幸,今林 達哉,千原 佑介,金子 美子,山田 忠明, 内野 順治,細木 誠之,高山 浩一
 ヒト気道培養細胞における抗がん剤負荷時の線毛運動評価

田宮 暢代,瀬古 友利恵,吉村 彰紘,西岡 直哉,山本 千恵,張田 幸,今林 達哉,千原 佑介,金子 美子,山田 忠明,内野 順治,細木 誠之,高山 浩一
 ヒト気道培養細胞におけるFormoterolの線毛運動機能評価

細木 誠之,田宮 暢代,瀬古 友利恵,千原 佑介,今林 達哉,芦原 英司,高山 浩一
 ヒト初代培養気道線毛細胞の線毛運動とイオン輸送解析

水野 望未,吉村 彰紘,張田 幸,福井 基隆,山田 忠明,千原 佑介,田宮 暢代,金子 美子,内野 順治,高山 浩一
 多臓器出血を合併したhCG産生肺大細胞がんの一例

金子 美子,毛利 貴子,外園 千恵,飯島 弘晃,望月 芙美,田宮 暢代,山田 忠明,内野 順治,高山 浩一
 Stevens-Johnson症候群(SJS)呼吸器合併症の知られざる実態と当院で経験した重症閉塞性細気管支炎3症例から学ぶべきこと

毛利 貴子, 金子 美子, 瀬古 友利恵,西岡 直哉,吉村 彰紘,山本 千恵,張田 幸,千原 佑介,田宮 暢代,山田 忠明,内野 順治,高山 浩一
 気管支鏡検査を受ける患者の抑うつ・不安の状態と薬物介入の効果

笹田 碧沙,弓場 達也,合田 志穂,,藤井 博之,濱島 良介,大村 亜矢香,宇田 紗也佳,辻 泰佑,塩津 伸介,内匠 千恵子,橋本 いずみ,瀬古 友利恵,千原 佑介,,高山 浩一, 平岡 範也
 BRAF陽性肺癌の臨床経過

藤井 博之,塩津 伸介,合田 志穂,笹田 碧沙,大村 亜矢香,濱島 良介,宇田 紗也佳,辻 泰佑,弓場 達也,内匠 千恵子,大野 聖子,平岡 範也
 当院におけるムコイド型緑膿菌肺炎の臨床背景、治療経過、予後に関する後方視的検討

廣瀬 和紀,久野 はるか,古谷 渉,長谷川 功,久保田 豊
 当院における97例の局所麻酔下胸腔鏡検査の後方視的検討

第116回日本内科学会総会・講演会 | 2019年4月 名古屋市

吉村 彰紘,山田 忠明,大倉 直子,竹田 隆之,古谷 渉,久保田 豊,塩津 伸介,平沼 修,内野 順治,髙山 浩一
 EGFR遺伝子変異陽性肺がんのEGFR-T790M変異検出に関する後方視的検討

片山 勇輝,平井 聡一,西岡 直哉,大倉 直子,中野 貴之,田宮 暢代,金子 美子,山田 忠明,内野 順治,髙山 浩一
 非小細胞肺癌患者における免疫チェックポイント阻害剤の新たな効果予測因子:便通異常に関する後方視的検討

第93回日本感染症学会総会 ・学術講演会 | 2019年4月 名古屋市

 内田 隆一, 藤原 美樹, 三井 秀也,飯田 英隆,夫 由彦
 劇症レジオネラ肺炎に侵襲性気管支・肺アスペルギルス症を続発し、腰動脈からの多発出血を合併した一例

石村 奈々,弓場 達也,笹田 碧沙,合田 志穂,村松 彩子,濱島 良介,宇田 紗也佳,大野 聖子
 播種性クリプトコッカス症5例の検討

弓場 達也,大野 聖子,合田 志穂,笹田 碧沙,村松 彩子,濱島 良介,宇田 紗也佳,辻 泰佑
 Bacillus spp.による菌血症の症例集積研究(case series)

宇田 紗也佳,笹田 碧沙,合田 志穂,濱島 良介,村松 彩子,石村 奈々, 辻 泰佑,弓場 達也,大野 聖子
 活動性結核の診断におけるT-SPOTの有用性の後方視的検討

濱島 良介,大野 聖子,合田 志穂,笹田 碧沙,宇田 紗也佳,辻 泰佑,弓場 達也,村松 彩子
 Corynebacterium菌血症の臨床的特徴についての後方視的検討

西條 優斗,児玉 真衣,中西 雅樹,小阪 直史, 小田 真隆,藤田 直久
 C型慢性肝炎・肝硬変患者に生じたBacillus cereus壊死性筋膜炎の一例

第92回日本細菌学会総会 | 2019年4月 札幌市

横谷 篤,高橋 歩実,青山 諒子,林 直樹,小阪 直史,中西 雅樹,藤田 直久,小田 真隆
 Bacillus cereusにおけるスフィンゴミエリナーゼ発現に関する機序の分析

第23回日本がん分子標的治療学会学術集会 | 2019年6月 大阪市

 山田 忠明,髙山 浩一
 EGFR変異肺がんのEGFR阻害薬における初期治療抵抗性機構の解明

大倉 直子,西岡 直哉,谷口 寛和,矢野 聖二,小崎 龍平,山田 忠明
 EGFR遺伝子変異陽性肺がんにおけるダコミチニブとAXL阻害薬の併用効果

吉村 彰紘,山田 忠明
 EGFR-T790M変異を有する非小細胞肺がんを対象としたオシメルチニブの治療効果に関する後方視的検討

谷口 寛和,山田 忠明,迎 寛,矢野 聖二
 EGFR変異陽性肺癌に対するオシメルチニブへの治療抵抗性の機構解明と克服法の開発

第60回日本臨床細胞学会総会(春期大会)| 2019年6月 東京都

 今林 達哉,内野 順治,山田 忠明,宮川 文,小西 英一,髙山 浩一
  気管支鏡検査の個別化へ向けて細胞診が担う役割と当院の工夫

第68回日本アレルギー学会学術大会 | 2019年6月 東京都

瀬古 友利恵,金子 美子 ,毛利 貴子 ,望月 芙美 ,飯島 弘晃 ,上田 真由美,外園 千恵 ,田宮 暢代 ,山田 忠明,内野 順治 ,髙山 浩一
 当院で経験したStevens-Johnson症候群(SJS)呼吸器合併症3症例から学ぶこと

第17回日本臨床腫瘍学会学術集会 | 2019年7月 京都市

Yamada T, Taniguchi H, Uchino J, Takayama K, Yano S
 The significance of AXL protein in tumors on the efficacy of EGFR-TKIs in NSCLC harboring EGFR mutation

久野 はるか,山田 忠明,平井 聡一,塩津 伸介,渡部 聡,久保田 豊,原田 大司, 竹田 隆之, 千原 祐介, 金子 美子,田宮 暢代,内野 順治,髙山 浩一
 EGFR遺伝子変異陽性肺がん患者における免疫チェックポイント阻害薬の効果に関する多施設共同後方視的検討

濱島 良介,吉村 彰紘,山田 忠明, 大倉 直子,竹田 隆之,古谷 渉,久保田 豊,塩津 伸介,平沼 修, 西岡 直哉,千原 佑介,田宮 暢代,金子 美子, 内野 順治, 髙山 浩一
 The impact of the tumor shrinkage by initial EGFR-TKI according to the detection of T790M mutation in NSCLC patients

Tanimura K , Yamada T,  Kubota Y,  Shiotsu S, Takeda T, Yamada T , Hiranuma O, Uchino J, Takayama K.
 The impact of immune-related Adverse Event on the effect of immune checkpoint inhibitors in non-small cell lung cancer

澤田 凌,原田 大司,井上 祐,二村 俊,奥田 隆史,香川 惠造
 非小細胞肺癌に対して抗PD-1抗体で治療後にAtezolizumabを投与した症例の検討

第42回日本呼吸器内視鏡学会学術集会 | 2019年7月 東京都

今林 達哉,吉村 彰紘,山本 千恵,千原 佑介,田宮 暢代,金子 美子,山田 忠明,内野 順治,髙山 浩一
 末梢小型肺悪性病変におけるcryobiopsyの診断精度に寄与する因子の検討

山本 千恵,今林 達哉,千原 佑介,田宮 暢代,金子 美子,山田 忠明,内野 順治,髙山 浩一
 当院の末梢小型病変に対する至適な生検回数の検討

和泉 宏幸, 谷口 隆介,山田 崇央
 胸腔鏡下に摘出した縱隔異物の1 例

谷口 隆介, 山田 崇央, 今林 達哉
 EBUS-TBNAにおけるslow-pull法の有用性の検討

吉村 彰紘,今林 達哉,水野 望未,福井 基隆,井ノ口 乃英瑠,尾ノ井 恵佑,橋本 いずみ,瀬古 友利恵,西岡 直哉,山本 千恵,千原 佑介,張田 幸,田宮 暢代,金子 美子,山田 忠明,内野 順治,髙山 浩一
 超音波気管支鏡ガイド下針生検で診断し得た迷入性甲状腺腫の1例

瀬古 友利恵,今林 達哉,橋本 いずみ,井ノ口 乃英瑠,谷 望未,福井 基隆,尾ノ井 恵佑,吉村 彰紘,西岡 直哉,山本 千恵,千原 佑介,張田幸, 田宮 暢代,金子 美子,山田 忠明,内野 順治,高山 浩一
 クライオバイオプシーで腺房細胞癌と診断された肺カルチノイドの一切除例

杉本 匠,今林 達哉, 橋本 いずみ,井ノ口 乃英瑠,谷 望未,福井 基隆,尾ノ井 恵佑,瀬古 友利恵, 吉村 彰紘,西岡 直哉, 山本 千恵,千原 佑介,張田 幸, 田宮 暢代,金子 美子,山田 忠明,内野 順治,高山 浩一
 新型超音波気管支鏡UC290FにおけるCOOK社製穿刺針の当院の使用経験

第4回がんサポーティブケア学会 | 2019年9月 青森市

西岡 直哉,内藤 立暁,米永 悠佑,岡山 太郎,和久田 一茂,小野 哲, 剱持 広知, 盛 啓太,伏屋 洋志,村上 晴泰, 高橋 利明
 高齢者進行肺がんにおける骨格筋のMinimal Clinically Important Change(MCID)の推定

地方会・支部会

日本内科学会九州支部主催 第62回生涯教育講演会 | 2018年11月 鹿児島市

髙山 浩一
 肺がんの薬物療法 Update

第104回日本呼吸器内視鏡学会近畿支部会 | 2018年11月 大阪市

竹村佳純,片山勇輝
 異なる EGFR 遺伝子変異により手術適応と診断した、同時性多発肺腺癌の一例.

第92回日本呼吸器学会近畿地方会・第122回日本結核病学会近畿地方会 | 2018年12月 奈良市

片山勇輝 ,竹村佳純
 粟粒転移を来したEGFR陽性肺腺癌にErlotinib+Bevacizumabが奏効した1例.

谷口隆介,山田祟央 
 最近当院で粟粒結核と診断した3症例の検討

菅 佳史,吉村 彰紘,片山 勇輝,張田 幸,福井 基隆,水野 望未,千原 佑介,田宮 暢代,金子 美子,山田 忠明,内野 順治,竹村 佳純,髙山 浩一
 血清アミラーゼ値より診断に至ったアミラーゼ産生肺腺がんの一例.

井ノ口 乃英瑠,山本 千恵,尾ノ井 恵佑,西岡 直哉,金子 美子,田宮 暢代,山田 忠明,内野 順治,髙山 浩一
 壊死性降下性縦隔炎との鑑別を要した頸部結核性リンパ節炎の一例

尾ノ井 恵佑,山本 千恵,西岡 直哉,井ノ口 乃英瑠,田宮 暢代,金子 美子,山田 忠明,内野 順治,髙山 浩一
 巨大縦郭腫瘍として発見されたT細胞性リンパ芽球性リンパ腫の一例

木村 拓,久野 はるか,廣瀬 和紀,古谷 渉,長谷川 功,久保田 豊
 両側気管支にコンクリート片が嵌頓した気管支内異物の一例

黒野 由莉,岡田 あすか,堀本 和秀,茨木 敬博,村上 伸介,竹中 英昭,長 澄人
 筋系マーカー陽性を示したspindle cell tumorの1例

神戸 寛史,辻 泰佑,藤井 博之,合田 志穂,笹田 碧沙,濱島 良介,大村 亜矢香,塩津 伸介,弓場 達也,内匠 千惠子,大野 聖子,平岡 範也,大石 久雄,栗林 正明
 芍薬甘草湯増量後に生じた薬剤性間質性肺炎により術中から低酸素血症に至った一例

川村 彩華,中邨 亮太, 美藤 文貴,荻野 浩嗣,三田 礼子, 近藤 盛彦, 大杉 修二
  当院における肺癌の終末期医療の特徴

第222回日本内科学会近畿地方会 | 2018年12月 大阪市

須永敦彦,尾本篤志,柳田拓也,大村知史,角谷昌俊,福田亙,弓場達也
 トファシチニブ使用中にノカルジア感染症を合併した関節リウマチの1例

第59回日本肺癌学会九州支部学術集会・第42回日本呼吸器内視鏡学会九州支部総会 | 2019年2月 佐賀市

ランチョンセミナーIV
髙山 浩一
 進行期肺がんの薬物療法 -複合免疫療法の時代へ-

第133回日本結核病学会東海地方会・第115回日本呼吸器学会東海地方会・第18回日本サルコイドーシス/肉芽腫性疾患学会中部支部会 | 2019年6月 名古屋市

ランチョンセミナー1
髙山 浩一
 EGFR遺伝子変異陽性肺がんの治療戦略

第109回日本肺癌学会関西支部学術集会 | 2019年2月 大阪市

片山 勇輝,平井 聡一,西岡 直哉,大倉 直子,中野 貴之,谷村 恵子,今林 達哉,田宮 暢代,金子 美子,山田 忠明,内野 順治,髙山 浩一
 放射線肺炎治療後早期に発症を認めたNivolmabによる薬剤性間質性肺炎の一例

濱島 良介,合田 志穂,笹田 碧沙,藤井 博之,大村 亜矢香,辻 泰佑,塩津 伸介,弓場 達也,内匠 千恵子,平岡 範也上島 康生,浦田洋二
 外科的切除によりペムブロリズマブのpseudoprogressionを診断し得た肺扁平上皮癌の1例 

片山 勇輝,平井 聡一, 西岡 直哉,大倉 直子,中野 貴之,谷村 恵子,今林 達哉,田宮 暢代,金子 美子,山田 忠明,内野 順治,高山 浩一
 Nivolumabの投与によりrecall radiation pneumonitisが惹起された1例

第223回日本内科学会近畿地方会 | 2019年3月 京都市

橋本 いずみ,山内 克真,瀬古 友利恵,千原 佑介,田宮 暢代,金子 美子,山田 忠明,内野 順治,小西 英幸,高山 浩一
 クローン病の病勢に一致して増悪緩解を繰り返した器質化肺炎の1例

福井 基隆,吉田 直久,吉村 彰紘,張田 幸,水野 望未,田宮 暢代,金子 美子,山田 忠明,内野 順治,高山 浩一
 原発性肺がんの化学療法中に急速に進行した食道肉腫を合併した1例

中西 雅樹,内野 順治,濱田 新七,細川 洋平,河崎 士,徳田 嘉仁,山口 啄,立川 弘孝,西岡 敬介,中屋 隆明

 誤嚥が一因と考えられたRhodococcus erythropolis肺炎の一例

片岡 伸貴,砂原 康人,上原 正弘,若菜 みゆき,小牧 和美,塩津 弥生,草場 哲郎,玉垣 圭一
 低K血症,低Ca血症,代謝性アシドーシスをきたした尿管S状結腸吻合術後の一例

第224回日本内科学会近畿地方会 | 2019年6月 大阪市

北奧 由美,平岡 範也

 インフルエンザ罹患後に発症した重症MRSA肺炎を早期診断し救命し得た1例

第110回日本肺癌学会関西支部学術集会 | 2019年6月 京都市

石﨑 直子,中道 徹,中村 晃史,黒田 鮎美,橋本 昌樹,松本 成司,近藤 展行,長谷川 誠紀
 悪性胸膜中皮腫に対して胸膜切除/肺剥皮術から胸膜肺全摘術に移行した2例

第127回日本循環器学会 近畿地方会 | 2019年6月 京都市

片岡 伸貴,若菜 紀之,矢西 賢次,中西 直彦,全 完,山野 哲弘,中村 猛,白石 裕一,白山 武司,的場 聖明
 遺残座骨動脈を有する右下肢閉塞性動脈硬化症に対して経皮的下肢動脈形成術が著効した一例

第57回 気管支鏡学会中部支部 | 2019年6月 名古屋市

西岡直哉
 気管支鏡所見の評価(ディスカッサント)

第93回日本呼吸器学会近畿地方会・第123回日本結核病学会近畿地方会 | 2019年7月 京都市

石崎 直子,中島 康博,東山 友樹,亀井 貴雄,多田 陽郎,石垣 裕敏,祢木 芳樹,二木 麻衣子,柴田 英輔,三上 浩司,南 俊行,高橋 良,横井 崇,栗林 康造,木島 貴志,石川 恵理,松田 育雄,廣田 誠一
 神経線維腫症1型に合併した巨大縦隔腫瘍に対する1剖検例

平岡 範也,弓場 達也,辻 泰佑,木村 亜矢香,濱島 良介,藤井 博之,合田 志穂,立花 佑介塩津 伸介,内匠 千恵子
 免疫checkpoint療法後,化学療法が奏功した症例

谷 望未,竹田 隆之,國松 勇介,橋本 いずみ,黒野 由莉,廣瀬 和紀
 呼吸困難で発見されたSwyer-James syndromeの1例

國松 勇介,竹田 隆之,谷 望未,橋本 いずみ,黒野 由莉,廣瀬 和紀
 特発性器質化肺炎に合併した気管分岐部病変の1例

水野 広輝,橋本 いずみ,國松 勇介,谷 望未,黒野 由莉,廣瀬 和紀,竹田 隆之
 再発を認めたアレルギー性気管支肺アスペルギルス症の1例

井ノ口 乃英瑠,谷口 隆介,山田 祟央,和泉 宏幸
 病理像で肺原発リンパ上皮様癌を疑った1例

森川 昇,石田 真樹,鈴本潤,坂口 才,田宮 暢代,土谷 美知子,長坂 行雄,笠原 優人,関 雅之
 多発空洞陰影を呈しANCA 関連血管炎の増悪との鑑別に苦慮した肺アスペルギルス症の1 例

長坂 行雄,鈴本 潤,石田 真樹,田宮 暢代,坂口 才,土谷 美知子
 無症状で発見され片側胸水貯留,対側間質性肺炎を示したシェーグレン症候群の1例

中邨 亮太,美藤 文貴,大杉 修二
 Nivolumab増量後に2回目のpseudo-progressionを認めた1例

澤田凌,山本千恵
 ステープルラインに発症した気管支結核の一例

平岡 範也
 アレルギー性肺疾患2

第59回臨床呼吸機能講習会 | 2019年8月 京都市

イブニングセミナー3
髙山 浩一
 進行肺がんの薬物療法 -複合免疫療法の時代-

第105回呼吸器内視鏡学会近畿支部会 | 2019年8月 大阪市

濱島 良介,辻 泰佑,合田 志穂,宇田 紗也佳,塩津 伸介,大村 学,平岡 範也
 外科的切除後に再発した挿管後喉頭肉芽腫に対してマイクロ波凝固療法を施行した1例

第225回日本内科学会近畿地方会 | 2019年9月 大阪市

立花 佑介,辻 泰佑,濱島 良介,大村 亜矢香,宇田 紗也佳,塩津 伸介,弓場 達也, 内匠 千惠子, 大野 聖子,平岡 範也
 乳癌術後に増大する石灰化を伴う肺結節影の1例

畑 幸一,森川 昇,石田 真樹,鈴本 潤,坂口 才,田宮 暢代,土谷 美知子,長坂 行雄
 ニボルマブ投与中にACTH単独欠損症による腹痛を生じた1例

第45回京都医学会 | 2019年9月 京都市

知念 瞳,長坂 行雄,土谷 美知子,田宮 暢代,坂口 才,森川 昇,石田 真樹,鈴本 潤,土居 健太郎,吉良 友里,村上 冴子
 ニボルマブによる免疫関連有害事象(irAE)としてACTH単独欠損症を生じた悪性胸膜中皮腫の1例

研究会 セミナー他

第10回お茶ノ水肺癌分子標的治療ワークショップ | 2018年10月 東京都

髙山 浩一
EGFR遺伝子変異陽性肺癌の治療戦略

進行肺がんトータルケアセミナー | 2018年10月 広島市

髙山 浩一
オピオイドの副作用と対策

ONOメディカルナビ WEBライブセミナー | 2018年10月 京都市

髙山 浩一
エビデンスに基づいたCINV予防と体重管理の重要性

薬学研究者養成セミナー | 2018年10月 京都市

髙山 浩一
進行期肺がんの薬物療法とトランスレーショナルリサーチ

京都漢方研究会 | 2018年10月 京都市

内野 順治
呼吸器内科領域における漢方のエビデンス

 第2回肺癌基礎研究について考える会 | 2018年10月 京都市

山田 忠明
EGFR変異陽性肺がんの初期治療抵抗性の機構解明と耐性克服治療法の開発

臨床肺癌講演会 in 福岡 | 2018年10月 福岡市

山田 忠明
EGFR遺伝子変異陽性肺癌の治療戦略

日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社社内勉強会 | 2018年10月 京都市

辻 泰佑
症例から考えるIPF

京耳会秋期研修会 | 2018年10月 京都市

中西 雅樹
抗菌薬の適正使用について

門真市医師会学術講演会 | 2018年10月 門真市

山田 崇央
肺癌の最近の話題

第5回Lung Cancer Meeting in 久留米 | 2018年11月 久留米市

髙山 浩一
肺癌の薬物療法 Update

第3回ハイリスクがん患者がん薬物療法セミナー | 2018年11月 近江八幡市

髙山 浩一
ガイドラインに基づく制吐徒療法

愛知県病院薬剤師会 第9回がん部会講演会 | 2018年11月 名古屋市

髙山 浩一
免疫チェックポイント阻害剤の使い分け

Lung Cancer KEY Conference 2018 | 2018年11月 東京都

髙山 浩一
抗PD-1抗体を用いた非小細胞肺癌の治療戦略

鹿児島肺がん講演会 | 2018年11月 鹿児島市

髙山 浩一
肺癌治療の最新の話題

小倉肺がん学術講演会2018 | 2018年11月 北九州市

髙山 浩一
進行期肺癌の薬物療法

Pulmonologist Seminar III期非小細胞肺癌治療について考える | 2018年11月 大津市

髙山 浩一
III期非小細胞肺癌治療におけるパラダイムシフト

第130回兵庫県肺癌懇話会 | 2018年11月 神戸市

髙山 浩一
進行期肺がんの薬物療法

4th Lung Cancer Forum in Kyoto | 2018年11月 京都市

内野 順治
「臨床試験から考えるnab-PTXの位置づけ」

北摂肺癌講演会 | 2018年11月 大阪市

山田 忠明
EGFR遺伝子変異陽性肺がん治療の進歩

第3回 未来の呼吸器疾患を考える会 | 2018年11月 京都市

金子 美子
当院における吸入指導の取り組み

Severe Asthma Symposium in Kyoto | 2018年11月 京都市

金子 美子
当院における生物学的製剤の使用経験について

Meet The Expert on Lung Cancer | 2018年11月 京都市

竹田 隆之
テセントリクの使用状況と治療成績

第7回みやこ呼吸器カンファランス | 2018年11月 京都市

谷口隆介,山田祟央

irAE Management Seminar in Atago | 2018年12月 東京都

髙山 浩一
肺がんに対する免疫チェックポイント阻害剤の効果と副作用

大鵬薬品株式会社社内講演会 | 2018年12月 京都市

髙山 浩一
進行期肺癌の薬物療法

MSD株式会社社内講演会 | 2018年12月 東京都

髙山 浩一
進行肺がん根治への道

第17回生活習慣病を考える会 | 2018年12月 京都市

山田 忠明
肺がんの薬物治療の進歩

肺がんとVTE治療セミナー | 2018年12月 新潟市

山田 忠明
EGFR遺伝子陽性肺がんの薬剤耐性

Educational Seminor for lung cancer  | 2018年12月 京都市

山田忠明
多種類のICIをどう使い分けるか

バイオマーカー研究会 | 2018年12月 京都市

吉村 彰紘,内野 順治,髙山 浩一
EGFR遺伝子変異NSCLCにおける耐性メカニズム研究

竹田 隆之
EGFR mutantにおけるtreatment sequence

診療協議会 -がん化学療法・支持療法セミナ- | 2019年1月 浜松市

髙山 浩一
エビデンスに基づいたCINV予防と体重管理の重要性

日本医薬品卸勤務薬剤師会 教育研修管理者継続研修講座 | 2019年1月 大阪市

髙山 浩一
進行期肺がんの薬物療法

中外製薬株式会社社内勉強会 | 2019年1月 京都市

山田 忠明
非小細胞肺がんの免疫チェックポイント阻害薬の使い分け

Immuno Oncology Forum in 姫路 | 2019年1月 姫路市

山田 忠明
免疫チェックポイント阻害剤による新たながん治療 -1st lineを中心に-

第152回びまん性肺疾患研究会 | 2019年1月 大阪市

平岡 範也
びまん性嚢胞性病変に多発結節影を合併した1例

松井 遥平,田中 理美,平沼 修
健康診断で偶発的に指摘された両肺野多発結節影の一例

みやこICN5周年記念講演会 | 2019年1月 京都市

中西 雅樹
AST活動について

第5回呼吸器感染症研究会 | 2019年1月 京都市

片山 勇輝,竹村 佳純
難治性肺ノカルジア症

日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社社内研修会 | 2019年1月 京都市

辻 泰佑
特発性肺線維症の治療について

病診連携講演会 | 2019年2月 京都市

髙山 浩一
呼吸器診療のUp-To-Date

平成30年度 金沢大学がん進展制御研究所共同研究報告会 | 2019年2月 金沢市

山田 忠明,髙山 浩一
EGFR変異肺がんのオシメルチニブ治療抵抗性細胞の解明とその治療法開発

アカデミックフォーラム | 2019年2月 東京都

金子 美子,髙山 浩一
抗がん剤による皮膚障害の現状と課題- アピアランスケアの重要性 -

日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社主催オフェブ講演会 | 2019年2月 京都市

西岡 直哉
肺癌合併IPFへの内科的アプローチ

第18回 京滋呼吸器疾患談話会 | 2019年2月 京都市

金子 美子
‘がん’ かもしれない!検査前の抑うつ評価とミルタザピン効果の検討

日本呼吸器学会近畿支部呼吸器スキルアップセミナー in OSAKA  | 2019年2月 大阪市

今林 達哉
EBUS-GSハンズオン講師

第24回Kyoto Chest Club | 2019年2月 京都市

谷口 隆介, 山田 祟央,和泉 宏幸
腫瘤状陰影を呈し、肺癌と鑑別を要した肺放線菌症の症例

松井 遥平, 平沼 修,田中 理美
びまん性肺疾患の1例

片山 勇輝,竹村 佳純
異なる EGFR 遺伝子変異により手術適応と診断した同時性多発肺腺癌の症例

若狭 亮,竹田 隆之
肺病変が先行した顕微鏡的多発血管炎の症例

藤井 博之, 辻 泰佑, 合田 志穂, 笹田 碧沙,大村 亜矢香, 濱島 良介,塩津 伸介,弓場 達也,内匠 千恵子,大野 聖子,平岡 範也
広域抗菌薬治療抵抗性の肺炎として当院に転院搬送された50歳男性の症例

大倉 直子,山田 忠明,吉村 彰紘,竹田 隆之,古谷 渉,久保田 豊,塩津 伸介,平沼 修,内野 順治,髙山 浩一
EGFR陽性非小細胞肺がんのEGFR-TKI耐性後EGFR-T790M変異出現に関する多施設共同後方視的検討

IPFの診断と治療を考える会 | 2019年2月 京都市

長谷川 功
ディスカッションでの症例提示「75歳 男性 肺線維症」

呼吸器疾患セミナー in 福知山 | 2019年3月 福知山市

髙山 浩一
呼吸器診療のUp-To-Date -肺炎・喘息・肺癌-

TAIHO Web Lecture for novel NSCLC treatment and optimal CINV control  | 2019年3月 京都市

内野 順治
非小細胞肺癌治療の新たな戦略  肺癌診療ガイドライン2018改訂から見えてくるもの

IPF Meet The Expert in 北陸 | 2019年3月 金沢市

竹田 隆之
当院におけるNintedanibの使用経験と治療効果

重症喘息治療への新しい知見 | 2019年3月 神戸市

大杉 修二
喘息診療における病診連携と生物学的製剤の位置づけ

第47回北区呼吸器疾患勉強会 | 2019年3月 神戸市

大杉 修二
当院での生物学的製剤の使用経験

第59回京都呼吸器研修会 | 2019年3月 金沢市

久野 はるか, 廣瀬 和紀, 古谷 渉, 長谷川 功, 久保田 豊
ベバシズマブにより致死的喀血をきたした非小細胞肺癌の症例

IPF Meet The Expert In 京滋 | 2019年3月 京都市

濵島 良介
Clinical IPFと診断した1例

京滋若手Respiratory Seminar | 2019年3月 京都市

気管支喘息 
病態理解と治療の進め方

京滋リサーチフォーラム | 2019年3月 京都市

金子 美子
気管支喘息の病態とSJS呼吸器併存症について

第9 回 京都府医師会 医学生・研修医をサポートする会 | 2019年3月 京都市

金子 美子
医師のワークライフバランスを探求する 描こう!10年後の自分のキャリアデザイン

Lung Cancer TV Symposium | 2019年4月 大阪市

髙山 浩一
タグリッソの実臨床経験について

大牟田肺がんフォーラム | 2019年4月 大牟田市

髙山 浩一
進行期肺がんの薬物療法 -複合免疫療法の時代へ-

日本感染管理ベストプラクティス“SAIZEN”研究会 | 2019年4月 大阪市

中西 雅樹
海外旅行と感染症

肺がん治療フォーラム | 2019年5月 京都市

髙山 浩一
肺がんのゲノム医療

吹田肺癌治療懇話会 | 2019年5月 吹田市

髙山 浩一
EGFR遺伝子変異陽性肺癌の治療戦略

がん支持療法セミナー | 2019年5月 東京都

髙山 浩一
エビデンスに基づいたCINV予防と体重管理の重要性

湖南地区呼吸器勉強会 | 2019年5月 草津市

髙山 浩一
呼吸器診療のUp-To-Date -肺炎・喘息・肺癌-

徳洲会グループ:肺がん治療フォーラム | 2019年5月 京都市

内野 順治
肺がん治療の最新の知見

福知山重症喘息カンファレンス | 2019年5月 福知山市

内野 順治
呼吸器疾患治療の最新知見と今後の展望

Scientific Exchanging Meeting in 三重 | 2019年5月 三重県

山田 忠明
基礎研究から見えるEGFR肺がん治療の将来展望

肺癌気管支鏡セミナーin京都 | 2019年5月 京都市

今林 達哉, 内野 順治, 髙山 浩一
肺癌組織採取のNext Stage

Key conference On The immuno-Oncology for Lung Cancer [KOTO-LC] | 2019年5月 京都市

竹田 隆之
当院における複合免疫療法の現状

湖南地区呼吸器疾患勉強会 | 2019年5月 草津市

長谷川 功
最新の呼吸器科診療~間質性肺炎~

呼吸器内科セミナー | 2019年6月 鹿児島市

髙山 浩一
進行期肺がんの薬物療法 -複合免疫療法の時代へ-

神戸市北区医師会・JCHO神戸中央病院合同学術講演会 | 2019年6月 神戸市

髙山 浩一
呼吸器疾患の薬物療法

第5回呼吸器+感染症アドバンスセミナー | 2019年6月 京都市

髙山 浩一
肺がんのゲノム医療

平沼 修
胸部X線写真の読み方

大倉 直子
疫学と画像から考える呼吸器感染症

齋ノ内 玲
専攻医ライフ

扇谷 知宏
外部研修の日常

南端 朝美
吸入ステロイドの使い分け

岩破 將博
臨床研究と統計

弓場 達也
30分で理解する人口呼吸管理

第24回 JCHO九州病院腫瘍セミナー | 2019年6月 北九州市

内野 順治
激動の肺癌薬物治療の波を乗りこなす

第66回西四国肺癌研究会 | 2019年6月 松山市

山田 忠明
EGFR遺伝子変異陽性肺がん治療の現状と将来展望

釜座呼吸器疾患講演会 | 2019年6月 京都市

竹田 隆之
喘息治療における新たな治療戦略 ~経口ステロイドフリーを目指して~

呼吸器疾患検討会 | 2019年6月 京都市

竹田 隆之
当院における呼吸器疾患の現状 ~肺がん・COPD・喘息・肺炎~

京都第一日赤がん診療連携ワークショップ | 2019年6月 京都市

塩津 伸介
高齢者の薬物療法の留意点

第8回みやこ呼吸器カンファランス | 2019年6月 京都市

立花 佑介,辻 泰佑
乳癌術後に増大する石灰化を伴う肺結節影の症例

第54回京都病院学会 | 2019年6月 京都市

伊達紘二

免疫チェックポイント阻害剤使用中に続発性副腎皮質機能不全をきたした2例

呼吸器内科ブラッシュアップセミナー 2019「呼吸器内科塾」| 2019年6月 東京都

吉村 彰紘
最新Topicsから考えるEGFR遺伝子変異陽性肺癌の治療戦略

MAP呼吸器ミーティング | 2019年6月 京都市

田宮 暢代
喘息とCOPDのオーバーラップ診断と治療の手引き2018から今

奈良県肺がん講演会 | 2019年7月 奈良市

髙山 浩一
進行期肺がんの薬物療法 -複合免疫療法の時代へ-

第17回山城地域医療連携懇話会 | 2019年7月 京田辺市

髙山 浩一
呼吸器診療のUp-To-Date -肺炎・喘息・COPD-

京都呼吸器勉強会 ~regional cooperation~| 2019年7月 京都市

竹田 隆之
特発性肺線維症のマネジメント ~鑑別診断と治療戦略~

第89回京都感染症勉強会 | 2019年7月 京都市

濱島 良介
疫学と画像から迫る呼吸器感染症

京都呼吸器勉強会 | 2019年7月 京都市

黒野 由莉
診療所よりご紹介いただいた症例の経過―複合免疫療法を導入した10例から―

京滋クリティカルケア・ヤングアカデミーセミナー basic 編  | 2019年7月 京都市

弓場 達也
呼吸不全において気管支鏡検査は有用か?

第7回がんと代謝研究会 | 2019年8月 仙台市

中宿 文絵, 田畑 祥,坂本 毅治,平山 明由,山田 忠明,衣斐 寛倫,冨田 勝,佐々木 敦朗,矢野 聖二, 曽我 朋義
TGF-β誘導性のアミノ酸欠失はEMTを誘導する

第5回日本呼吸器内視鏡学会近畿支部ハンズオンセミナー | 2019年8月 大阪市

今林 達哉
クライオバイオプシーハンズオン

国立がん研究センター東病院 | 2019年8月 柏市

今林 達哉, 内野 順治, 髙山 浩一
末梢肺がんアプローチのNEXT Stage

第32回青森呼吸器研究会 | 2019年9月 青森市

髙山 浩一

進行期非小細胞肺癌における薬物療法

第5回がん免疫療法適正使用セミナー | 2019年9月 京都市

髙山 浩一
免疫チェックポイント阻害剤の現状と展望

COPD Expert lecture Kyoto Meeting | 2019年9月 京都市

内野 順治
COPD合併肺癌患者における術前吸入治療について

ビジンプロ インターネットシンポジウム, ウェブセミナー | 2019年9月 東京都

内野 順治
ダコミチニブの特長と皮膚障害対策

第10回相楽呼吸器カンファレンス | 2019年9月 京都市

山田 忠明
肺癌薬物治療のこれまでとこれから

京都府立医科大学第3回院内感染対策講習会 | 2019年9月 京都市

弓場 達也
いろいろな感染対策と結核の説明書

第47回呼吸器・感染症京都セミナー | 2019年9月 京都市

濵島 良介
血清型15A多剤耐性肺炎球菌による呼吸器感染症の家族内発症

Lung Cancer Conference in Kyoto | 2019年9月 京都市

吉村 彰紘
高齢者進行期・未治療非小細胞肺がんに対する非プラチナ化学療法の臨床第Ⅱ相試験

Chugai Lung Cancer Conference 2019 in Kyoto. | 2019年9月 京都市

平岡 範也
非小細胞癌の1次治療戦略

東山医師会病診合同学術集談会 | 2019年9月 京都市

藤井 博之, 立花 佑介, 大村 亜矢香, 濱島 良介, 宇田 紗也佳, 辻 泰佑, 塩津 伸介, 弓場 達也, 内匠 千恵子, 大野 聖子, 平岡 範也
インフルエンザ罹患後に発症した重症MRSA肺炎を早期診断し救命し得た症例

第5回感染症診断フォーラム | 2019年9月 大阪市

中西 雅樹
臨床医は迅速微生物検査をいかに利用するか?

 

呼吸器内科の
プロフェッショナルへ

当医局では入局者を随時募集しております。
見学や入局をご希望の方は、お電話、又はメールにて、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ CONTACT

受付時間 平日0:00〜0:00(土日はお休みです)

075-251-5513

Fax.075-251-5376

京都府立医科大学 呼吸器内科学教室
〒602-8566
京都市上京区河原町通広小路上ル梶井町465