京都府立医科大学大学院医学研究科 呼吸器内科学

HOME > お知らせ > 2017/03/09

お知らせ

第9回呼吸器内科同門会開催の報告

第9回京都府立医科大学内科学教室呼吸器内科部門同門会開催の報告

  平成28年3月5日(日)京都ホテルオークラにおいて、第9回京都府立医科大学内科学教室呼吸器内科部門同門会を開催しましたので報告致します。当日は暖かい日となり、多数の同門にご参加頂き盛大に同門会が開催されました。

  今年の司会は中西雅樹先生にご担当、式を進行頂きました。
   開会のご挨拶を同門会会長、岩﨑吉伸先生に行って頂きました。大学が置かれた厳しい環境の中、同門会と母教室が協力しながら前進してゆく決意を確認しました。
   続いて、議長選出を行い、今年度は議長の労を原洋先生に賜る事になりました。議長の進行のもと、最初に、髙山教授から教室の現状と次年度の方針をご報告頂きました。今年度の業績と来年度の目標を披露頂いた後、今後も関連病院との交流を深めながら、若手育成に力を入れて行く方針を示されました。
   また、議案として、年会費と同門会参加費や年会費免除の規定改定の件、大学(事務局)に同門会世話人を常に置く件、次年度から特別講演開催費の計上等を含む予算案を提案、説明され、いずれも出席者の多数の賛同を確認の後、了承されました。
   続いて会計報告を竹村佳純から、監査報告を原洋先生にご報告頂きました。
   次に新入会員の挨拶ですが、今回は8人の新入会員を迎える事になり、挨拶をして頂きました。フレッシュな若手医師の初々しい自己紹介の後に、経験ある医師のユーモアあるご挨拶がすこし笑いを誘っていました。新入会員の挨拶に対し、同門を代表して中山昌彦先生から歓迎の辞を頂きました。

 懇親会では、開会のご挨拶を中川雅夫先生、髙山浩一先生に、丸中良典先生による乾杯のご発声を頂きました。懇親会は賑やかな雰囲気の中、遅くまで歓談が続きました。
 今年の同門会は過去最多の参加があり、これまでの部屋では窮屈になってきましたので、来年は広い会場で開催したいと思います。
 第9回同門会が盛況に開催出来ましたこと、ご協力頂きました先生方に厚く御礼申し上げます。来年もまたこの場でお会いできる事を楽しみにしています。より多くの同門のご参加をお待ちしています。

文責 竹村佳純

 

Contact

〒602-8566
京都市上京区河原町通広小路上ル梶井町465
京都府立医科大学 呼吸器内科学教室

TEL:075-251-5513

FAX:075-251-5376

Link

PAGE TOP